ガーデニング霊園ってどんな霊園?

女性を中心に人気を集めているガーデニング霊園。その名前の通り、「ガーデニング」の要素がふんだんに取り込まれているという特徴があります。
霊園内は様々な植物で彩られ、緑と花に囲まれています。また、専任のスタッフにより定期的にメンテナンスが行われ、常に植栽の手入れがされている点が人気の理由のひとつです。
国内外の有名ガーデナーが手がける霊園もあり、一年を通して色々な花が楽しめますので、花や植物が好きな人にはピッタリの霊園ですね。

映画に出てきそう!スタイリッシュなお墓

従来の日本のお墓といえば、白、灰色、黒などの縦長の墓石が並んでいるというものが主流でした。現在も、墓地というとこうしたものをイメージする人は多いでしょう。
ですが、ガーデニング霊園はこうしたお墓とはガラッと雰囲気が変わります。
芝生など緑の絨毯の上に白、ピンクなど淡い色合いの墓石。デザインも、背が低く横長のものが多くなっています。石のプレートのようなタイプもあり、石碑に刻まれる彫刻はアルファベットのデザインフォントというものも少なくありません。
こうした墓域は、まるで欧米の映画のワンシーンのようです。

美しい景観を眺めながら過ごすひととき

霊園の多くが管理棟や休憩所といった、お墓参りに来た人たちが利用できる施設を備えています。
ガーデニング霊園の場合、こうした施設もコンセプトに沿って作られていることが多いです。
たとえば、管理棟はログハウス風になっていたり、二階部分に広々としたテラスが設けられていてそこでゆっくりと過ごせるようにテーブルと椅子が用意されているなど、お洒落なカフェのような雰囲気を持つものも少なくありません。
霊園の美しい景観を眺めながら、故人とゆっくり向き合える癒しの時間が過ごせます。

いせやの公式サイトはこちら